High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CHANNEL 2 OVERDRIVE -INDEPENDENT DAY-
INDEPENDENT DAYINDEPENDENT DAY
(2008/08/19)
CHANNEL 2 OVERDRIVE



カテゴリーのNew Generation-JAPANは、もはや、栃木というか宇都宮専用なのか。このバンドも栃木県宇都宮を拠点に活動する、CHANNEL 2 OVERDRIVEです。"栃木一バカなBAND"を自称する彼ら。はたして本当のバカなのか、それともちょいとしたクセモノなのか。本日は、そんな彼らの2nd.リリースとなるミニアルバム、この"Independent Day"をご紹介です。

CHANNEL 2 OVERDRIVEは2004年9月に結成。翌'05年に3曲入りの1st.DemoCD"suitably made it"をリリース。その後メンバー・チェンジを経て、Gt.&Vo.Toshi、Gt.Ichiawa、Ba.Masaki、Dr.YU-SKElのラインナップになります。そして、今年、'08年にこの5曲入りの2nd.ミニアルバム"Independent Day" をリリースしています。
まぁ、しかし、オフィシャルのBioの参考にならねぇこと、ならねぇこと、冒頭と最後以外は、噴飯モノの余計なことしか書いてありません。それにしても、ニートはいけません。ちゃんと働きましょう。とともに、ラーメン屋もご愁傷さまです。私も、もうすぐ廃業しそうなので、気持ちは痛いほど分かります。って、俺もニートだよねorzだとか、Bio見ても、そんなことしか思い浮かばない始末です。「そして、現在にいたる。」じゃねぇよ、アホか(笑)と、"栃木一バカなBAND"というのが、少し分かったような気がするのですが、また、シックな面持ちのロゴをあしらった、この作品もジャケを開いてみると、バカなのがホントにわかります。
しかし、そのスタンスとしてのバカさ加減とは裏腹に、そのサウンドは、'90s Epitaphを彷彿とさせる、高速、哀愁を誇る、実に男前なサウンドを持っています。

そのバカが全開に放出したかのようなSEで幕を開ける、この"Independent Day"ですが、SEあけの"Remember to memory"で、その趣が一変します。それまで、ポ○チンをかきながら、ヘラヘラしていた男達が、途端、仕事となると、ズバ抜けた計算能力と、圧倒的な破壊力を発揮し、頬に汗する横顔も、ニヒルにさえ映る、実に男前に変貌します。
メンバー自身がインスパイアし、リスペクトする、'80年代から、'90年代のパンク/メロディック・ハードコアを基調としたそのサウンドは、中でも最も彼らが愛しているであろう、'90年代のメロディック・ハードコア・サウンドを思わせます。特に'90s Epitaph的な、ある種、独特のバンドの個性や、質感といったものを感じさせてくれる高速メロディック・サウンドです。
高速一辺倒に走るかと思えば、ドラマ・チックな引きなども、充分に考えられ、一曲、一曲を単調にしないアレンジの運びは、そのパブリック・イメージ的な、表面上のバカさ加減とは正反対の、丁寧さや、気真面目さ、'90s Melodicへの愛が感じられ、非常に好感が持てます。そのギターの音作りや、フレーズの端々に、初期NOFXの影を見るのですが、そのバンドのスタンスといい、サウンドといい、なにかと、"Ribbed"辺りの頃のNOFXがイメージされる感じです。
NOFXの様な楽しさと、BADRELIGIONの様なカッコ良さと、PENNYWSEの様な男らしさと、NO USE FOR A NAMEの様な哀愁を持ち合わせるバンドを目指している、と語るGu/Voのtoshiの言葉は、CHANNEL 2 OVERDRIVEというバンドの、今後の方向性や、自分達のやりたいことを、巧く表現していて、実に得心のいく言葉だと思います。

しかし、まぁ、その男前な5曲があっという間に過ぎると、CDのケツには余計とも言えるSEを放り込んで、ちゃぶ台をひっくり返して去っていくあたりは、なんか、どこかの誰かさんのようで、何かと親近感を覚えたりするのが、なんかイヤです(笑)
たっぷりと男の仕事をやり尽くした、汗の似合うニヒル男達は、仕事が終わると、一目散に家へと帰り、またポ○チンをかきながら、楽しそうに「涼宮ハルヒの憂鬱」を見てやがります。

きっちりと製品化された、CHANNEL 2 OVERDRIVEの"Independent Day"は、Amazonをはじめ、STM online、diskunionでも取扱が始まったようなので、この"栃木一バカなBAND"が気になった方は、ぜひ手に取ってみてください。
また、当ブログでも、なんともこのバカたちの熱意にヤラれ、日頃とは違う、通常盤そのままですが、近日ディストロを開始します。CD代金\500プラス\80送料がかかってしまいますが、一枚からの発送が可能です。こちらは予約は本日より開始いたします。詳細は近日アップさせていただきますので、このバカと哀愁が綯い交ぜのCHANNEL 2 OVERDRIVE、気になった方はメールください。

CHANNEL 2 OVERDRIVE Official http://channel2o.web.fc2.com/
CHANNEL 2 OVERDRIVE MySpace http://www.myspace.com/channel2overdrive

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。