High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
High-Speed-Flower Records (仮)


いや、もうここ最近、チマチマ、コソコソと動いていたのですが、なんかもうそういうことが、性に合わないというか、いちいち内緒にしてね、とかって女子高生じゃあるまいし、チンコの辺りがこそばゆくて、クソ面倒くさいなぁと思いまして、いきなりの公表です。来年からレーベルを始めます。

なんか店潰れそうなんで、いっそ閉めちゃうかって、11年間も続けてきた店を、いろいろと処分したりしてるわけですが、それでも人との付き合いってのは、何物にも代え難く、今までに付き合ってきてもらったお客さんたちには、今まで通り欲しいってモノなら、どんなガシャポンでもオモチャでも揃えてあげるのは続けるのだけど、それは自宅でも充分できるし、また店舗としての経営や運営をしなくなることは、そりゃあもう、精神的にも、時間的にも、ものすごくゆとりができるわけです。クソゆとり世代@中年です。
きっとこのまま、早くも世捨て人的スタンスを持った、きわめてプーに近い隠居生活で、ネットとかで、チマチマ小銭をかせぎながら、パンクのCD買うとかって生活になってたと思うんですが、幸か不幸か、半年ほど前にこのブログを始めてしまったことにより、その状況や、私自身の精神状態といったものが圧倒的に変わってきました。そして、少し年はくってしまいましたが、私自身、何がやりたかったのか?何を求めていたのか?そして、その日々の生活の糧を稼ぐといったものを、本来、どんな生業をもってして、自分の満足のいく仕事だと言えるのか?それは金なのか?それとも精神的な充足感なのか?何かを成し遂げようとする志なのか?いや、もう、ナゼの嵐なのですが、おのずと答えは導き出されてきたように思います。

で、出た結論が、Fuckin'高速哀愁メロディアス・パンク・レーベルです。いや、バカです。狂ってます。私はもうすぐ41歳です。たぶんアタマおかしいです。いや、皆さんもバカがいるっつって笑ってくれていいですよ。
今、レーベル運営されている多くの方々には、本当に失礼な言い方かもしれませんが、パンクが好きすぎて、いつの間にかレーベル始めちゃって、気に入ったバンドのCDをリリースするのに、小規模のディストロくらいならまだしも、数十万とかの金ブッ込んで、契約してプレスしちゃおうってのは、趣味を通り越してキチ○イ沙汰です。しかし、そのパンクを愛しすぎてるアタマのイカれた方々は、死ぬほどカッコイイです。素晴らしいです。輝いています。Awesomeです。
だから、私もそのカッコイイ漢たちに、エントリーです。ガイキチ番号、何番かはわかりませんが、アタマのイカれ具合では、決して一歩も引くつもりはありません。だから、今だに金髪のモヒカンです。バカの真骨頂です。

その本物のバカの目標は、自分の思うグローバルな意味でのパンクの認識と、精神的パンクの概念に基づいた、高速であるとか、独特の個性であるとか、素晴らしいメロディーを持っているとか、類まれなるセンスを持っているとか、そういった、いずれかの特徴を有する音源や、バンドを世に紹介し続けていくことです。
そして、その情熱とともに、パンクが、音楽が大好きであるという気持ち、その情熱と気持ちを共有できる仲間を集めることです。
しかし、その本質はバンド及び、リスナーのためも当然ありますが、何よりも私自身のためというのが、第一です。自分の好きなバンドの音源を誰よりも早く聴けて、それを自らの手により市場へと送り出す、それを買ってくれた人が喜ぶ、聴いてもらったバンドが喜ぶ、私はお金をもらった上に、その金で次の音源まで出せて、小躍りする。Awesomeです。
いや、売れなくたってかまやぁしません。全ては売れないCD作った俺の責任です。宣伝力が足りなかったのだと、何度だって同じ過ちを繰り返してやります。そして金無くなってのたれ死にです。いや、それはそれでAwesomeです。

どこかの掲示板とか、某SNSなどで陰口たたかれる前に言っておきますが、バンドを金儲けの道具にするなだとか、所詮金のためだろとか、まぁ、諸説ご意見等々ございますでしょうが、いや、そう思いたい人は思っていただいて結構です。けっこう毛だらけ猫灰だらけオケツのまわりはクソだらけです。粋なねぇちゃん立ち小便です。
金のため?う~ん、それも当然ありますよね。金無いと好きなバンドのCDも買えませんから。金無いと好きなバンドのCDもプレスできませんから。金無いとその大好きなバンドもレコーディングすらできませんから。何よりも金が無いと生きていくことすらままなりませんから。
バンドを金儲けの道具にするなって、言ってる方とかは、CDとか金出して買っちゃあダメですよ。それ言う事とやる事が激しく矛盾していますから。何でもかんでもタダで貰うか、かっぱらうことを心がけましょう。
また、端っから、バンドもCDも、道具などではなく、バンドは人間です。CDは作品です。いくらバカでガイキチでもそれくらいのことは理解していますから、あんまりイジメないでやってくださいね。
バンド側もそうです。お金を取れるようなモノではないからとか、自分達で言うのはやめましょう。自分たちが精魂こめて、心血を注いで作ったものは、それは皆さんの魂や心が宿った作品です。皆さん自身が素晴らしいと思って作った曲たちが悲しみます。そして皆さん自身が魂を込めて作った作品に、私は自分の魂も奮わされ、喜んで代価を支払うのです。

とまぁ、他人さまから見たら、クソくっだらねぇ自分の思っている事を書き連ねちゃったりしたのですが、まぁ、それも毎度のことなので、レーベルやろうがやるまいが、このブログだけは、私が死ぬまで続けていくつもりなので、後半に如実に表れているような、半ばヤケクソ気味といった感情の爆発のような、極めて自己中心的な展開も、今後も随所に見られると思いますが、そんなクソバカの書く事や、そんなクソバカの今後の動向とかが、気になったりするようであれば、今後とも生暖かい目で見守ってやってくれたりすると、ありがたいです。

そんなわけで、第一弾リリース予定日も4月1日と、クソバカはどこまでもふざけた感じなのですが、嘘ではなくちゃんとした作品をリリースするつもりで動いております。
そのコンセプトは、「俺が聴きたいモノを出す、バンドもやりたいようにやる、なんだ、みんなパンクじゃん、じゃあしょうがないよね」って感じです。
まぁ、年末くらいには、色々と詳細もお話できるようになると思いますので、またここでお話させていただくこともあるかと思います。今日は全く予定もしてなかったのに、なんか勢いあまってゲロしてしまいました。バカはどこまでもバカで、パンクスというのは、どこまでもパンクスなのだなというのを、少し自嘲などしながらも、ま、いっかとか思っています。

今後ともHigh-Speed-Flowerを、そしてHigh-Speed-Flower Records(仮)をよろしくお願いします!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
応援します
今日はじめてこちらに流れ着いたものです。
はじめまして。
俺も大好きなファストなメロパンがこんなにどっしりとレビューされていて感激です。
ちょくちょくチェックして完全読破を目指しますのでよろしくです。
いや。永遠に完全読破はないことを祈ります。笑
2008/10/18(土) 19:55:35 | URL | あるのーらん #-[ 編集]
ガンガって下さいね!自分もサポートできることは出来るだけやりますので!
お互い頑張りましょう!
2008/10/18(土) 21:20:37 | URL | Katsu #-[ 編集]
>あるのーらんさん
こちらこそ、はじめまして。
楽しんで読んでもらえるとうれしく思います。
今後ともよろしくお願いします。


>Katsuさん
力強いお言葉ありがとうございます。
こちらも、例のヤツ、楽しみにしておりますので、ぜひとも頑張ってください。
日々、前を向いて進みましょう!!
2008/10/19(日) 04:26:15 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
そのナゼナゼ分析から出された結論、いちHSFファンとしては勝手ながら嬉しく思います。ものごっつ楽しみです。

金=手段。金稼がないキチガイレーベルが存在したら奇跡ですね。それこそボランティアで、逆に怖いです。

うんこもれるくらい4月1日が楽しみです!
2008/10/19(日) 18:30:41 | URL | 天 #-[ 編集]
>天さん
こちらこそ、うれしいお言葉ありがとうございます。
こちらも、うんこもれるくらい、気合入れて頑張りますので、応援よろしくお願いします!!
2008/10/19(日) 18:45:45 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
すげーですね。会社作るスベ、教えて欲しいですw
販売価格はフルレングスで1800円未満がいいですね。
もちろんライナー書いてくださいね。
これ絶対です。
つまらないライナーとどうでもいい捨て曲が付いた日本仕様は2000円未満で買えないですから、
1800円未満でセンスのあるライナーがついてこればかなりお買い得でしょう!!
2008/10/22(水) 19:55:30 | URL | ピ #-[ 編集]
ku-geさんの心意気に胸打たれました! 応援させてもらいます! fuckin COOLなリリース期待してます!
2008/10/23(木) 02:57:40 | URL | しぇん #-[ 編集]
>ピさん
会社とかじゃないですよ(笑)
ガシャポン屋にしろ、レーベルにしろ、全てのことは一人でやるってのは、昔から変わらないことですから。今回は、ヒロトさんも手伝ってくれてますけど。
価格はがんばって抑えるつもりです。よろしくです。


>しぇんさん
ありがとうございます。
気合いと心意気だけで、生きています(笑)
きっと集まるバンドも、気合いと心意気で溢れてるでしょう。
Fuckin coolなレーベルを目指してます!!


2008/10/23(木) 05:28:36 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
あれですね。
専門的なことはよくわからないですがリリースしたバンドが来日してジャパンツアーなんてこともあったりして。
んおー夢ふくらみますねえ。
2008/10/26(日) 03:50:56 | URL | あるのーらん #p2oJbTQk[ 編集]
>あるのーらんさん
LIVEのお話とかは、現時点では難しいかもですね。
とにかく、金の少ない弱小レーベルで、しかも地方からそれを配信していくといった、非常に特殊な形態ですし、また、私一人で全てを切り盛りしていかなければならないので。
まずは良質の作品をリリースし、提供し続けていくこと、それが第一の仕事だと考えています。
2008/10/26(日) 04:46:31 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。