High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文章
Bells Onさんのブログ、WE LOVE メロコア MUSICで紹介してもらって以来、毎日40~50人の方が見にきてくださってるようで、ほんとありがたいかぎりです。
FC2ブログはカウンターが付けられるので、設置していますが、重複カウントをしないよう設定してあるので、結構、キチンと正確なデータが取れたりします。ある日突然、その数が著しく減少したりしないかとか、ハラハラしたりもするのですが、かと言って、私の文章力や表現力が、上がるわけでもないので、結構初期(と言っても、まだ1ヶ月も経ってないですけど)から、あいも変わらず、グダグダと思い入れたっぷりに、長ったらしい文章を書き続けてる次第です。
本当は、もっと簡潔に、バンドや音源の魅力をズバリ語れるような、スキルがあればよいのですが、ついつい、できるだけ多くの情報を伝えたいだとか思って、その背景の説明しちゃったりだとか、もう、思い入れが先走って、必要以上に私見を挟み過ぎたりとか、思いつきで書き始めて、本末転倒してみたりだとか、あまつさえウケをねらってみようだとか、そんな私のダメ~な部分が、たまに読み返してみたりすると、随所に垣間見れて、これを見も知らない第三者が目にしてるとか考えると、もうなんか、申し訳ないなとかも思ったりもするのですが、それでも、私の心配をよそに、カウントも著しい減少を見せていないので、私のような人間が書いた文章でも、忙しい中、ヒマを見つけては読んでいただいてる方もいるわけで、もう、その事実だけで、ブログはじめてよかったなとか思ったりもします。また、中には更新したらすぐに覗きにきてくれる方とかもいて、それはもう、ホント、やる気が出ることこの上無いです。
ここを見ている方が、どのような考えを持って、私の文章を見ているかは定かではありませんが、自分的には、ポジティヴに捉えて、更新も頻繁に行って、長く続けていければいいなとか思ってます。

ここまで、かなりの量の文章を書いてきたのですが、私の書いていることの多くは、パンクバンドのCDのレビューです。しかし、その音を文章にするということの難しさを、最近、常々実感しています。
どんなバンドであるかとか、どんな音を出すのかとか、それを知っている方に伝えるのは、容易いし、かなり伝わり易いと思いますが、私が選択しているバンドや音源の中には、かなり昔のモノや、パンクシーンの中でもマイナーなモノ、中には、現在入手すること自体かなり困難なモノまで含まれます。そんな、見ている方たちが知らないかもしれない音を、どう表現すれば伝えられるかと、日々、試行錯誤を繰り返しながら、悪戦苦闘しています。中には、私の文章のせいで、悪いイメージがわかないだろうかとか、もっと巧い言い回しはないだろうかとか、反省したりすることも、ままあります。
また、私自身そうなのですが、他の方のブログなどを見て、紹介されている音源がすごく欲しくなり、ネットで探し回ってみたりだとか、非常に多いです。その点、Bells On Recordsさんのブログあたりだと、すぐにdisk Unionで入手できたりだとか、また、自分のブログにディストロのコーナーを設けて、紹介したCDを、SHOPよりも安価で、直輸入して販売されている方たちもいて、本当に親切で、ありがたいなとか、感心しきりだったりします。
で、自分のブログを省みたとき、私なんかの文章にでも、興味を持ってくださる方がいて、紹介しているCDを欲しいなとか、思ってくれる方がいた場合、現状ではあまり対処できてなかったりします。私の場合、画像を合法的かつ簡単に使用できるため、Amazonのアフィリエイトを活用させていただいてるのですが、リンクで飛んですぐに手軽に購入できるモノもありますが、中にはリンクで飛ぶとプレミアだとか、中古のモノなんかもあります。で、今まであまりできてなかったのですが、これからは、入手可能なモノに関しては、それを入手するための、私の知り得るかぎりの情報は、少しづつでも挟んでいきたいなと思っています。余計なお世話だったりするかもしれませんし、また、よけいに文章書くことになるかもしれませんが...

とまぁ、週一くらいで、息抜きに、たまに余計な話でもしてみようかな、とか思ってたりして書いてますが、あんま息抜きにはなりませんでした。
それと、もう、気が付いてる方もいるかもしれませんが、一応、コンタクトとれるように、アドレス設けて、カウンターの上に表記してあります。highspeedflower@live.jpっていうのがそうです。お手数ですが、コピー&ぺーストでよろしくです。
私自身、他の方のブログに、拍手は叩いてたりはしますが、なかなかコメント残したり、掲示板に書き込みなどもしないもので、それでもなんか聞きたいなとか、なんか感想言いたいな、とか思ったりする時も多々あります。今日書いたことのように、一方通行もアレですし、入手方法が聞きたいだとか、なんか意見だとか、なんでもいいので、話したいこととかある方は、気軽にメールしてみてください。月末とか月始めだとか、生業が忙しい時は、返信が遅れるかもしれませんが、できるだけお答していければと思ってます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。