High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HIGH-SPEED-FLOWER RECORDSのクリスマス特集
メリッサのクリトリス!!いや、メリークリスマス、ミスターローレンス。マメの感じは、Jessica Jaymesがデカくて好きなんだけど、そこピアス外しとけ、なんか痛そうだし。Amber Michaelsは、最近太りすぎ。と、よもや、2日連続で下でくるとは、大方の人は予想もつかないだろうとか思いつつ、もはやNikolaさんしかわからないであろう、洋PORNネタをそのあとタレ流してしまう、体たらく音楽ブログバラエティー、チンコ社長Ku-geタンが、お届けする高速お花畑クリスマス特集。今日も、無軌道に暴走中。

スペインはマリョルカ島の一部で、ちょっぴり有名なHIGH-SPEED-FLOWER RECORDSが、聖なる夜に、マンをほじって、いや、満を持してお送りする、HIGH-SPEED-FLOWER クリスマス特集2日目。いや、そんな特集っつても、またなんの計画性も無く、昨日はまた、MISPLACEにしてやられたので、紹介するのが後になって、後になって...後になって...後になったことを...本当にすまないと思ってる... Ku-geバウアー(cv.小山力也、体型はどきどきキャンプの一歩手前)。と、もう紹介せんわけにはいかんでしょうという、もはやズリ落ちたパンツはそこらへんには見つからず、どこもかしこもフリチンで駆け回ってる感じ?と、どこまでもフザけているレーベルの第一弾海外リリースのアーティストは、この、
ONE FOOT

ドドンッ!
ONE FOOT p

で、スバンッ!!              おまけに、ドギャンッ!!
ONE FOOT p ONE FOOT p

ということで、スペインはマリョルカ島からやって来た、炸裂する叙情感とともに、濃縮された哀愁を高速感とともに叩きつける、哀愁中性子爆弾、スペインのONE FOOTだぁっ!!ぬぁっ、うりゃあ~っ!!どっせ~いっ!!!少し取り乱してしまいました。
いや、本当は、日本のバンドのリリースを中心にと考えていたのですが、やっぱ、若く、将来性もある方が多い日本のバンドは、私のようなガイキチにゲタを預けてくれる人は少なく、オッケ~、じゃあレコーディング入るねとかってパンクな人は、NOW OR NEVERと、JT301くらいで、でも、よそのレーベルさんなので、そうなってくるとコンスタントなリリースすら、危ぶまれてくる感じだったため、外国のバンドにも、手を出すかってんで、私が英語でキレたりするとマズいため、ヒロトさんの力を借りつつ、声をかけた最初のバンドがこのONE FOOTでした。
とにかく、何を考えることもなく思いついたのがこのONE FOOTだったわけです。その時、一番欲しいなとか思ったアルバムが、"Roll The Dice"で。で、話していくウチに彼らは、すごく情熱的でありつつも、礼節をわきまえた素晴らしい人間で、また、私たちのレーベルの心配までしてくれて、多くのお金を望むことをしませんでした。そして、その変わりに10ユーロ(その時は1,350円くらいか)程度の安価で、日本の本当にこういったサウンドを求めている、若者の手元に届けてくれということでした。泣きましたね、私は。外人じゃないね、概念とかが。日本の、古き良き時代の心とかってもんを知ってるんだ、この人たちは。で、勢いで、一枚目も出そうか、あといくら出せばいい?とかなっちゃて、2001年の"Never Ending"もリリースすることにしました、本当に勢いだけで。後悔などしてません。大体後悔するほど大それた金額じゃあ、ありません。むしろノリノリです。お前ら持ってる音源全部出したらぁってな感じにノリノリです。そんなわけで、彼らの男気と心意気に応えないといけないので、両アルバム各1,260円です。2枚買っても、日本のCD1枚より安いです。
いや、本当はですね、ちょっと前から噂になっちゃったりしつつ、ズガガガーンと3月頃発表して、5月、6月と連続でリリースするつもりだったのですが、もう、MISPLACEがあの有様なので、もう、計算どころじゃなくなったわけです。で、JUNEとか、言ってんでしょ、あの人たち。そんな、その頃、半分潰れかかってるかもしれねぇんだから、そんな2枚同時にとか、出せるわけねぇじゃんねぇ。で、快く、6月をONE FOOTが、MISPLACEに譲ってくれたわけです。
ONE FOOT曰く、"Roll The Dice"さえ、5月にリリースしてくれ、それがHigh-Speed-Flower Recordsの初めての単独音源でありさえすれば、それで良いとのとでした。またも泣きますよ。泣いていいですかね?今、いつも、フザけてる自分を猛省しています。
ということで、5月発売予定"Roll The Dice"フルアルバム14曲入り1,260円(税込)、7月発売予定"Never Ending"フルアルバム11曲入り1,260円(税込)です。どうぞよろしくお願いします。

思えば、ONE FOOTというバンド、そしてそのToni Lopezという男と知り合った時から、私のレーベルの契約の指針や、方針といったものが、彼らの、Lopezの考え方を、基準として考えるようになりました。バンド側は、自分の母国とは違う国で、自分たちのCDがリリースされることを素晴らしいことだと思う、そして、その助けや、繋がりを求めている。そして、そこには、最低限のお金でも、その出来事自体を素晴らしいと思っていて、多くのお金を望まない。そういった部分で、本当は彼らに、もっと実質的な喜びを与えてあげたいけど、私みたいなのがやってる、金の少ない小さなレーベルでは、その金銭面的な喜びは、全く与えてあげられないのだけれども、それ以外にできることは、なんでもしてあげようと思う。それが、最低限のこととしか、他人の眼には映らなくても。そうした部分を包み隠さず、話しあって、折り合いをつけることができたとき、やっと、大好きな奴らと一緒に仕事ができ、自分たちの作品を作ることができるのだということも、初めて話した外国のバンド、このONE FOOTを通じて、理解しました。
もっとも、そこには、男気だとか、心意気だとか、そんなわけのわかんねぇニュアンスを最大限に、良心的かつ、合理的に翻訳してくれて、海外のバンドに私の意見を伝えてくれるヒロトさんの力によるところが大きいです。しかも、アホみたいに気の短い私の行動や言動のクッションになってくれ、波風立てずに、事を運んでくれるヒロトさんにも、大変感謝しています。

そんなわけで、このONE FOOT、昨日のMISPLACEとともに、遠く離れていても、男気や、心意気といった、昨今の時流からはバカじゃねぇのとか言われそうな、およそナンセンスな部分で、私たちと繋がっている、大事な友人です。そんな彼らは、今の淡白な日本の若者より、もっと日本的な感性、本当の意味での義理と人情を理解していて、なおかつ本質的にパンクの部分を持っていて、本当に熱い気持ちを共有することができる、かけがえのない友人になりました。それは、MISPLACEも同様です。
そして、その友人の大切な作品を、私の大切なレーベルの、アーティストの単独音源、そして海外アーティストの音源として、初めてのリリースにすることに誇りを持っています。

ONE FOOT MySpace http://www.myspace.com/1f
マリョルカでは、ホント有名なんだって... Mallorca Rock's Blog

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
朝の作業も一段落し、サイダー片手にブログチェックを開始した爽やかなひと時…メリッサでむせて気管支が修羅場です。

この○○のクリ○トリスシリーズ、完全にツボです。期間限定なのが残念なところw

ものすごい嬉しいですが、僕なんか何もしてないです^^;
全てはKu-geさんの力と人柄です^^
2008/12/25(木) 12:07:01 | URL | ヒロト #-[ 編集]
師匠、僕すら分からなかったです。。。笑

記事読んで、ほんといいバンドたちで、目頭が熱くなったんですが、最初の下の文のこと思い出すとなんだか可笑しな気持ちになりました。笑
2008/12/25(木) 12:20:13 | URL | Nikola #qj1dUYK6[ 編集]
>ヒロトさん
明日もなんか飲み物を持って見てください(笑)

私のほうこそ、なんもしてない気がしますなぁ。
今なんて、下ネタ考えるだけでいっぱい、いっぱいっスからね。
これからも、よろしくお願いします。
2008/12/25(木) 12:20:14 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
>Nikolaさん
就職内定おめでとう!!
てっきりウチのレーベルに就職してくれるものと思ってたのに、このイケず~っ(笑)
下ネタ→本編→良い話で締める。全ては銀魂が見本です。
2008/12/25(木) 12:25:24 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
この記事よんで感動しました。 ONE FOOTの面々は人柄も物凄くいいんですね。 男気感じます。 銀魂僕の住んでるとこでは放送してなくてジャンプで毎週読んでます^^ 下ネタ→本編→良い話、文章力ない僕には到底出来ない芸当ですww
2008/12/25(木) 12:42:42 | URL | shun #-[ 編集]
なんでどのバンドもこんなにいい奴ばっかなんですかね~!
朝から目頭が熱いです><
こういう話聞くとバンドへに対して勝手ながらも自分まで愛着が出ますw
発売期待してます^^
それにしても前半の文面とのギャップが素晴らしいwww
2008/12/25(木) 12:54:44 | URL | ろどりご #-[ 編集]
>しゅんさん
ONE FOOTのLopezはさしづめ銀さんですなぁ。
銀魂、私も最近アニメ見れなくなったんですよね。アニメ版、ガチで面白いっすよ~。
いや、狙ってやってるわけではないんですけどね、朝起きっぱなに書いてるし^^;


>ろどりごさん
みんないい人ですよ、バンドも、ヒロトさんも。
で、オーナーだけがバカ。
愛着、ドッピュ、ドッピュ、出しちゃってください。メリー・クリトリス!!
2008/12/25(木) 14:14:23 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
胸が熱くなってしまいました!いやあっぱれでございます。
Roll The Diceは所持していないのでリリース本当に楽しみです。
GJでございます!!
2008/12/25(木) 15:00:00 | URL | ちゃーりー #gC1KqLoo[ 編集]
>ちゃーりーさん
Roll The Dice、ボクもずっと持ってなかったので、いっそボクが出しちゃうか、そしたらタダで手に入るしって、園児のような短絡的な考えが、そもそもの始まりです。
そんなバカのレーベルなので、まわりの人たちが奇跡的に良い人揃いだということで、かなり救われてます。
2008/12/25(木) 15:27:20 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
いやぁ~MISPLACEもONE FOOTもカッコイイですね!昨日と今日のこのブログ記事そのまんまライナーとかにしちゃっても良いんじゃないですか!?
音楽通して人と触れあうってやっぱ素晴らしいですね!
2008/12/26(金) 00:46:13 | URL | めん #-[ 編集]
>めんさん
予算的にライナーとか入れられないと思うので、色々と補填していく感じで^^;
PUNKかオモチャを介していなければ、誰も友達がいないという、ダメ中年です。
2008/12/26(金) 06:20:54 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
ウルッときました・・・
こういうあったかい話に弱いですw
すごいいいバンドですね、One Foot
心が洗われたような気がします。

5,6,7月が待ち遠しいです!
2008/12/27(土) 00:27:38 | URL | ひもQ #-[ 編集]
>ひもQさん
いや、ホントいいヤツらですよ、ONE FOOTは。そして、MISPLACEも。
本当に彼らとの付き合い方こそが、今後のレーベルの指針になると思います。
2008/12/27(土) 04:14:59 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。