High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇的ビフォーアフター


祝更新200回。というわけで、画像左は私の別れた女房ジョアンヌとの間に生まれた息子、セルゲイです。いや、ウソです。左1990年、Ku-geちゃん22歳。右2009年、Ku-geジジィ41歳。つか人間、どこをどう間違うとこうなるのかはわかりませんが、なにせ20年近く経つと、かなり残念なことになるという見本。随分写真とか撮ってなかったんで、久々に撮ってみたら、この有様です。なんで、こんな目つき悪いんだろ。なんか禿げ散らかってきてんじゃねぇの、デコとか。つか、自分で言うのもなんなんだけど、昔は可愛かったよねボク。オ○コとか、ちゃんとしてたもの定期的に。ところがどうだい、オジサンときたら、オ○コどころか、実物のオ○コすら見なくなって、早一年が経過しようとしてるし。もはや女の子とかと話することすらないもんね。大体、性欲すら著しく減退。でも、中身は凶悪な見かけとは違って随分丸くなったよ。性格は腹と比例するよねOTL

思えば20年くらい前は、1週間に6日は酒飲みちぎってて、最後の一円まで飲み代に使って、チャンリンコかっぱらって帰ってたら、そのままなんか茂みに突貫して血だるまになったり、道路の真ん中で寝てて通報されたり、泥酔して家に帰りつけずに野宿して、そのままちょっとその公園に住んでみたり、真冬に泥酔して、また野宿して凍死しかけたり、暴走族に追っかけられたり、クリスマスなのにヤバイ人に追っかけられたり、スナックのママをコマそうとして別のヤバイ人に追っかけられたり、キレイなおねぇちゃんについてったらヤバイ宗教だったり、メンヘラ女でヤバイことになったりと、酒と女で大失敗なテイタラク。でもちょっとエキサイティングな日常。まぁ家に帰ることすら珍しかったりした時期もあるし、大体、ツアーとかもそうだけど、旅行とかしちゃうと、帰るのめんどくさくなって、そこに住んじゃおうとかすんのね、キレイなおねぇちゃんとか見つけると特に。とまぁ、今はちゃんと家に帰ってきて、生きてることが不思議な感じなんですけどね。その少しソフトな外見とは違って、まぁ、画像左のコイツ、アレっすよ、相当にダメな筋金入りの社会不適合者ですからね。私はこの頃の自分と知り合いだったら、関わり合いたくないし、絡みたくないです、本気で。

いや、たぶん、今も、社会的にはそう上手くフィットしちゃあいないんですけどね、見かけとか、もう群を抜いて。でも、昔に比べると、自分でも神様みたいになっちゃったなぁとか思いますもんね、マジで。いや、仙人かな。まずなんといっても家でじっとしてるし。大体、あれだけ浴びるように飲んでた酒を、家では一滴も飲まないですからね。ま、たまに昔の知り合いと飲みに行ったら、やっぱいくらでも飲めるんで、酒飲んでないっつっても信用してもらえないんですけどね。で、最近は本当に友達とかいないので、去年とかホント、アルコール一滴も入ってないんじゃないかな。ただ、家で缶コーヒー飲んで、ベビースターラーメンかチョコフレークです。で、たまに本読んだり、アニメ見たりとかしながら、パソコンいじってんの。それはそれで、なんかすごくダメのような気がするんですけどね。まぁ、波風が立たない日常っていうのも、それはそれでという感じですよね。
で、そのまま波風立てずにひっそりと朽ち果てるはずだったのに、レーベルやろうとか思い立ったりするもんだから、また、にわかに色々と慌ただしくなってきちゃうんだ、コレが。まぁ、しかし、なにせ中間といった感じや、平凡といったものから、遠ざかろうとする傾向にあるのは、やっぱ昔とちっとも変ってないような気がして、やっぱ根本の部分の、ダメはダメのままかなとかも思いますけどね。
それでも、昔のバカ具合とは、少しバカの質とかが変わったように思うし、なにせ経験というヤツは、なんかヤバイ事が起きたところで、別に慌てふためく事もなく、なんら動じることなく、冷静に対処する術みたいなものを自然と覚えていくんで、まぁ、年をとるのも悪いことばかりじゃあないのかもしれません。また、楽に自分を動かすことのできるズルさみたいのも覚えますしね。年取ると合理性とかを重んじるんですよ、パンクスのくせに。非合理的で非常識な左。合理的で少し常識とかもある右です。髪型だけは非常識にターボがかかってますけど。

そんなわけで、最も非合理的な考えや手法をもって、その事柄を合理的に進めていくといった考えが、少し進化したバカである、今の私にはあるわけです。年を取っても夢や希望を捨てずに何かをやろうとするには、ある程度のズルさや、物事をスムースに運ぶ合理性が必要とされるわけですが、まぁ、非合理的な手法でもって、何事も非合理に非常識に、アホ丸出しにやってた、タダの性質の悪いバカってのも素敵ではあったのだなぁと、昔を懐かしむこともある今日この頃です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
つかみの息子の下りから噴出しました!!!w

二十年前のKu-geさんと今の僕だいたい同い年ですが、なんか凄く差があって追いつけそうにないです><

劇的ビフォーアフター3回くらい読み返しました。
2009/01/22(木) 16:26:08 | URL | Nikola #qj1dUYK6[ 編集]
>Nikolaさん
つかみは大事ですよね。ムスコはつかんでコスリます。
Ku-geちゃんは、どうなんでしょうね。もっと幼かったし、バカだったと思いますよ。そういう意味で、バカさに追いつけないかも。
まぁ、読み返すほど、大したもんでもないですよ^^;
2009/01/22(木) 17:14:51 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
tkDQN
僕今年22になるんですが正直頭が上がらないです笑
2009/01/22(木) 17:36:31 | URL | #-[ 編集]
>tkDQNさん
最近周りの人がみんな、親子ほど年が離れてるので、少し肩身が狭くなりますねぇ。
22歳とか、暴走をし始めるにはとても良い年です(笑)
2009/01/22(木) 18:41:24 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
すみません、吹き出しました。
右側の人にその顔で声かけられたら全力で逃げますwww

まぁ、大人になるってのも悪くないですよね、昔思ってたよりも。
2009/01/22(木) 19:26:36 | URL | 郁 #-[ 編集]
思わずふきましたw
右の人、strungoutのメンバーにいますよね?
2009/01/23(金) 01:12:18 | URL | kazu #-[ 編集]
>郁さん
ちょいとお嬢さん、ボクとお茶でもどうですか?こう見えて、とってもフェミニストなんだよ、ボク。
大人になるのも、年をとるのも悪くはないですよ。大切なのは自分がどうありたいかということだけでしょう。なんちゃって、じゃあ、茶ぁ飲みにいこうか。


>Kazuさん
右の人たぶん、カオスUKとか、ディスチャージとかの人じゃないですかね(笑)
いや、ほんとはニッコリと素敵な笑顔を見せるつもりだったんですが、これ一枚撮って、なんかどーでもよくなって、撮り直しませんでした。
素敵な笑顔ったって、きっと自分がそう思ってるだけで、ゴリくてキショいに決まってるなと(笑)
2009/01/23(金) 03:02:17 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。