High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JET MARKET -PERDITION-
JM PERDITION

13日の金曜日があけてのバレンタインデー。どちらも全く私には関係の無い話なので、いつものように淡々とレビュー。他のイタリアのバンドなどと比べ、MILESTONE SOUNDSさんやFAST CIRCLE RECORDSさんの努力もあり、全作品が格段に入手しやすく、また来日などもしており、日本でもおなじみのバンドとなった、イタリアのJET MARKETの新作3rd.アルバム。今回もストロング、ハードに飛ばしてます。

国内盤は今作も、前作もリリースのFAST CIRCLE RECORDSさんから。日本盤はオリジナル盤とジャケも違い、ボートラが2曲。でも、国内盤に入ってない曲とかもあるのですが、そちらは発売予定のTOO CLOSE TO SEEとのsplitのほうに収録されるとのことなので、そちらを待ちましょう。ジャケなどにも拘るマニアの方は国内盤、欧州盤ともに、両方ゲットしましょう。

私はこのバンド、元々非常にワイルドな風合いを持ったバンドだと思うのですが、今作もさらにワイルドさは増幅された感じで、そのある意味メタリックなアプローチでありながらも、彼らの元来持ち合わせてる天然のパンク感といったものも、すごく感じます。
むしろ'80年代的ハードコアを彷彿とさせる、ストロング・ポイントを突きまくった、ハードコア然としたサウンドに、メロディアスさや、メタリックなギターなどの要素といった近代的なアプローチを加味しながら、アバンギャルドであるとか、プログレッシヴだとかいう印象を受けずに、新型ワイルド・パンク的といった、あくまでもパンクを強く感じる部分が、このバンドの天然的先天的すごさではないのかなと思います。
毎度のように、インストで幕を開けますが、過去最強、最短、最速、27秒で、本篇へと雪崩れ込む様は、潔いくらいに以前にも増してさらにパンクです。で、音数?うん、そう色々と音数が多いと思うんですよね。それがさらに、ボーカル・スタイルとも相まって、怒涛感とか、ストロング感を際立たせるのですが、なのになぜかメロディアスという。ボーカルがシャウトしまくると、そこにメロディアスなリフや、メロディアスなコーラスを絡めたり、またその全く逆もやってたりとか、そこら辺のパランスの取り具合も、実に今作では上手く表現できているような感じがします。突貫型メロディック・ハードコアでありつつも、その実、いろんな部分で、丁寧なアレンジがなされているなという印象を受けました。

彼らの場合は、むしろ圧倒的に聴き手を狭めていくのでは、などと危惧されるような、ストロング・ポイントの増幅という進化の仕方をしていると思うのですが、だからこそ、ストロング・スタイルの高速メロディック・ハードコアを求める人には、最高にたまらないバンドになってきているのではないかと思います。私もリリースを重ねるごとに、このバンドが好きになります。このバンドも実は、聴けば聴くほど面白くて、すっげぇパンクなので。また、高速メタリックかよと素通りせずに、また、丸呑みせずに、喉に引っかかるパンク感などをエグエグと堪能しながら、味わってみましょう。

過去の記事 http://highspeedflower.blog25.fc2.com/blog-entry-28.html
JET MARKET MySpace http://www.myspace.com/deathmarket
FAST CIRCLE RECORDS http://www.fastcirclerecords.com/

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こちらではまじめまして!
こちらでははじめまして!ですね!!
CD紹介ありがとうございます。
良かったらライブでお会いしたいですね。
今後の活動応援しています。
何か協力できることがあったら何なりと!

では!
2009/02/14(土) 19:34:33 | URL | Noji@Fastcircle records #VWFaYlLU[ 編集]
Intro~1曲目の流れで頭吹っ飛ぶかと思いましたw

これでドラムボーカルとか恐ろしいですよね。
2009/02/15(日) 00:06:08 | URL | ひもQ #-[ 編集]
>Nojiさん
お世話になります。
垂涎の豪華なメンツのLIVE、本当に行きたいんですけどね...なにせ大分在住の上、何かとケツに火が付いてる状態で^^;
ご期待にそえるよう、頑張っていきたいと思います。


>ひもQさん
いや、本当にパンクですね。
ドラムボーカルというのも素晴らしいです。
2009/02/15(日) 08:03:53 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。