High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BAMBIX -CROSSING COMMON BORDERS-
Bambix Crossing common borders

隠れファンはかなりいると見ているのですが、どうでしょう。オランダの女性ボーカルのバンド。俺的女性ボーカル・メロディック・ハードコアの金字塔。というか、金字塔だと思ってるので、勝手に私の中で他人の意見などおかまいなしに、空想と妄想で知名度が高いのかもしれません。もはや話が合うのはゾリ氏だけなのか。

結成は'88年なのか、それとも'92年なのか?ま、ともかくオランダで結成されたパンク/メロディック・ハードコア・トリオバンド。現在はギター&ボーカル以外は男子ですけど、結成当初は3人とも女子だと思います、'92年にリリースされた1st."Out Of The Cradle Endlessly Rocking"のインナーの写真とか見ると。で、往年のパンクねぇちゃんWick嬢も、Williaさん名義で、その初期はなんとドラム・ボーカルだ。で、その頃からサウンドはすごく斬新で、湿り気もどっぷりたっぷり。オールド・スクールなパンク/ハードコアの中に、後のハードコアにメロディックな疾走感を湿った空気とともに叩きだすっていうスタイルを、当時から垣間見せていたりするのに驚きです。そして'95年にこの2nd."Crossing Common Borders"をリリース。いやこの辺りから、非常に高い精度で、オランダ丸出しな圧倒的に叙情メロディック・ハードコアが展開されてます。で、ドラムに男子がチェンジ。で、'98年に"Leitmotiv"、で、現在の編成となって'00年に"What's in a name"、'04年に"Club Matuchek"とリリースします。で、昨年"Bleeding In A Box"というアルバムをリリースしてます、つか、一番最近のまだ買ってねぇな。結構、近年はハードコア色は減退していますが、その長きに渡り、今もアクティブなのが素晴らしい。

で、この"Crossing Common Borders"ですが、全く持って傑作であるというしかないです。まさに彼らの革新的にドラマチックな曲展開や、近代的メロディック・ハードコアの要素をふんだんに盛り込みつつ、決してそれでは終わりえない、さらなるポップ/エモよりのアプローチ。
このバンドも実は、ハードコア、ハードコアしてはないバンドだとは思うのですが、その実、根底に流れるパンク/ハードコア精神のようなものが、楽曲や、色んな部分に見て取れるという。で、そのくせに、非常にポップで、メロディアス感もバリバリ持ち合わせていたりもするという。で、ポップなのにぐっしょり湿りまくる、オランダ特有の非常に高い湿度を持っているという。もうね、この時期から"Leitmotiv"あたり頃の彼らのアルバムの中には、パンクとハードコアとポップとエモーショナルと、疾走感と哀愁と湿り気と革新とか、もう必要なものが全部揃っているという、便利な通販商品のようだ。少なくても、私には必需品なものばかりであるのね。
そして、前述したドラマチックな曲展開。彼らの紡ぐドラマチックな展開は、本当に楽曲を物語であるかのように、大きなテンポチェンジや、時に緩やかに、そして時に忙しなく大胆に起伏させる、そのアレンジに絶妙のメロディーで、楽曲単体、そして作品全体にと、その奥行を広げていきます。
まぁ、"Bitch Craft"カッコいいね、カッコいいね。ちなみに、ヨーロッパのコンピで、"No Time To Panic!"というグッド・コンピがあるのですが、それには別バージョンが収録されてたりします。それもカッコいいよ、カッコいいよ。つかその他の曲も素晴らしいモノ満載です。私は長い曲は苦手ですが、このバンドのこの頃の楽曲は、もっとやってくれ的なものがあります。

いや、このバンド、とにかく、一番言いたいのは、カッコいいなということかもしれません。女性でありながらパンク然として、活動し続けるその様とか。いや、男、女とか関係なく、パンクとしてカッコいいな。
しかし、出したいなとか思っても、私は彼らを敬愛しているので、いまさら、"Crossing Common Borders"と"Leitmotiv"を出させてくださいとか失礼なことは、口が裂けても言えませんし、お願いもできませんよね。で、そこに彗星のごとく現れた、POULTRYなわけです。

BAMBIX Official http://www.bambix.org/
BAMBIX MySpace http://www.myspace.com/bambix

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Bambix、CD探してるんですがなかなかコンプリートできません。。
SodaといいBambixといい最高ですねー!
2009/02/25(水) 09:49:01 | URL | ろどりご #-[ 編集]
>ろどりごさん
初期の3枚とかはやっぱ、今入手しづらいんですかね?
かたやカラっと飛ばす、かたや湿って飛ばすという、しかし、私もどちらも好きです。
2009/02/25(水) 10:10:41 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
オフィシャルで直接注文したんですが、支払いメールが来ませんw

女性Voの代表格だと思ってます!
2009/02/25(水) 15:16:53 | URL | Jumbochan #-[ 編集]
>Jumboさん
オフィシャルで買えるんですか、というか、まだ買えてないのか^^;
女性Voの代表格にして、女性近代パンクスの代表格ですね。
2009/02/25(水) 16:21:19 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
どうもどうも
このアルバムはやばいですよね笑

最高!!

僕は

CROSSING COMMON BORDERS
What's in a Name
Club Matuchek

とコンピ
No Time To Panic!

しかもって無いです…

上でレビューしてるやつ聴きたいです…

何気に昔流通良かったのか、中古で定期的に見つかりますね~

後1枚集めて早くコンプリートしたいものです。

一番よいのはCOCK SUCKで日本盤出したいです。

メロディックハードコアですが、ハードコアというよりパンクの臭いとヨーロッパの陰気さも備えているというか…

野性味とインテリ感を備えているパンクとして完璧なバンドかと。
2009/02/27(金) 09:20:22 | URL | ゾリ上 #-[ 編集]
>ゾリさん
"Out Of The Cradle Endlessly Rocking"は厳しいかもしれないですね。どこかにあるかな?
私はこのアルバム当時初めて買って、すごく気に入って、1st.はレコード屋に直接取り寄せてもらいましたからね。
彼らは、他の欧州のコンピにも顔出してて、よく未発表や、別バージョン提供してるんですよね。

野生と、知性と、陰気さ、全くもってそのとおり、素晴らしいです。

2009/02/27(金) 10:43:43 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。