High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JET MARKET
JET MARKET2

非常に良質のメロディック・ハードコアのバンドが存在する、現代のイタリアでも、このJET MARKETは、ジャパン・ツアーも行うなど、最もポピュラーなイタリアン・メロディック・ハードコアとして、高速ファンたちに認識されているバンドのひとつではないでしょうか。SATANIC SURFERSや、BELVEDERE Likeな、彼らの、メロディアス高速一辺倒的な、サウンド・スタイルが、若いメロディック・ハードコアの支持層に、快く受け入れられているのとともに、また日本でも、MILESTONE MUSICや、FAST CIRCLE RECORDSといった、良質メロディックのディストリビュートを行っている方たちが、彼らを熱くサポートし、革新的に流通を良くしてくれているのも、その一因だと思います。

'98年、イタリアのローマで結成されたJET MARKETは、'02年に1st.フルレングス"Everyday Casualties"をリリース、このアルバムでは、まさに高速一辺倒といったサウンドを展開、メタリック・エッジな部分や、多少ダークな曲もありながら、西海岸的明るさといったものも、持ち合わせている感のある、バランスの良い作品で、日本人受けもよさそうな一枚といえます。また、母国語と、英語が半々の歌詞が、不思議とスムースに聴けるのも、彼らの特徴的な部分ではないかと思います。
そして、メンバーチェンジを経て、'03年にEP"Freedom Slaves"をリリース、それまでの、メタリック・エッジな部分にさらに磨きをかけ、よりメロディアスに、そのアレンジも1st.に比べ、多彩に変化しています。また、以前のギター&ボーカルのスタイルが、ドラム&ボーカルへと、チェンジしています。このEPは、日本でも、MILESTONE MUSICの前身である、POOR BOY RECORDSが、国内盤をリリースしています。
そして、'06年に、2nd.アルバム"The Reverse Of The Medal"をリリースします。前作のEPを踏襲した、メタリック・エッジな部分を前面に押し出し、初期から比べると、かなりダークになった印象を受けますが、高速ナンバーは当然のように、また、以前にはなかったミディアム・テンポも挿入するなど、向上した技術とともに、かなりフレキシブルな変化を見せています。またミドルなど、フックを効かせることにより、初期の金太郎飴的感覚が、かなり薄れ、かえってスピード感が増し、緩急がきちんと使い分けられ、よりメロディアスな印象さえ受けます。初期もかなり、洗練された感じはあったと思うのですが、この2nd.では、本当の意味で、洗練されたメタリック・メロディック・ハードコアといった趣で、変なバタ臭さなどは、ほとんど感じません。そういった意味でも、JET MARKETは着実に、進化を見てとれるバンドと言えるでしょう。国内盤はFAST CIRCLE RECORDSより、3曲のボーナス・トラックが追加され、リリースされています。

現在、活動を再開されたMILESTONE MUSICで、SALEが行われていますので、旧作など探していた人は、この機会に、お得に入手してみてはいかがでしょうか。また、"The Reverse Of The Medal"もFAST CIRCLE RECORDSで、直接も購入できますし、またSHOPでの取扱も多いようなので、イタリアのバンドにして、実に入手しやすいという、素晴らしい環境のわが国。まだ未聴の人はぜひ。

追:
ついでに。MILESTONE MUSICのyuki氏に伺ったのですが、以前お話した、TRIGGER HAPPYはカナダでは、Sonic Unionというレーベルから出てたそうです。ジャケが若干異なるそうで、なんともマニア心をくすぐります。

JET MARKET MySpace http://www.myspace.com/deathmarket
FAST CIRCLE RECORDS http://www.fastcirclerecords.com/
MILESTONE MUSIC http://msmg.exblog.jp/


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。