High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NAFT VS JT301 -THE GHOST OF MY DEAD MELODIC PUNK-


ウチのコンピにも毎回参加してもらってる、大阪の2バンドの強力split。そんなわけで、この界隈では今や押しも押されぬ人気バンドといった感のあるNAFTと、自由奔放に独特の個性とスタンスで突き進むJT301。一見相反するかのような印象を受けつつも、盟友として親交も深いこの両バンド、そんな2バンドが共演し、せめぎ合う作品がマズかろうわけがない。そんなわけでTASTY RECORDSよりリリースの、NAFT VS JT301だ。

アルバム以降のNAFTは、大方の予想に反して、より一層ハードな印象を受けるのは私だけでしょうかね。ウチのコンピに提供してくれた一曲もさることながら、この最新作でも、ソリッドに突っ込んでいく"The Play Of Child"から、ガキッとハード哀愁高速といった印象のブチ飛ばし系の3曲で勝負しております。かぁ~っ、カッチョええなぁ、もう。メロといい、リフといい。メロウさとか、エモーショナルさとかを損なうことなく、さらにハードに突き進むのか?ってな感じで、さらに彼らに対する期待を高めずにはいられない3曲ですね。NAFTというバンドは、一見センシティヴで首都的に感じられるのかもしれませんが、やはりどこか関西の匂いというようなものを常に持っているように思え、そういった部分こそが、決してメロウ一辺倒になることを良しとせず、ハードでストロングな力強さやしぶとさといったものも感じさせてくれる要因ではないかなとか、勝手に思っておりますけどね。
そして、JT301。NAFTから続けて聴くと、より一層やんちゃな印象さえ受けますが、元々速くてメロディアスな曲を作れることは実証済みの彼らですから、2曲はそういった方向のサウンドで勝負。これまで以上にシンプルにアンサンブルの完成度の高さのようなものを感じさせてくれますね。"El Toro"は今後の方向性を感じさせてくれるのかとか思いつつも、きっとやりたいようにやってんだろうなという(笑)。で、もう一曲は、また別の意味で実に彼ららしいと言いますか、フザけたナンバーと言えば失礼でしょうか、まあ、失礼じゃないなフザけてるもの。まあ、しかし、このようにシリアスにユーモアを混在させセンスを感じさせてくれるのは、COCK SUCK RECORDS軍団が非常に得意とするところだと思うのですが、そういうのをある意味他所のお庭でも平気でやってのけるところが、このバンドの自由奔放さだと思うし、これぞ類稀なる天然のパンク・センスなのではないかなと思います。

切り口もヤリ口もおそらく全く違いつつ、身近な位置で切磋琢磨するこの両バンド。高い完成度を誇り、さらなる高みへと上ろうとするNAFT、そして、その独自のセンスで、次はどんなモノを繰り出してくるのかと期待を抱かずにはいられないJT301。両バンドとももっといっぱい聴きたいなと思いつつ、またリピートしてしまう一枚。

過去の記事 
http://highspeedflower.blog25.fc2.com/blog-entry-163.html
http://highspeedflower.blog25.fc2.com/blog-entry-427.html
http://highspeedflower.blog25.fc2.com/blog-entry-183.html

NAFT Official http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=naft
NAFT MySpace http://www.myspace.com/nafttfan
JT301 Official http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jt301_army
JT301 MySpace http://www.myspace.com/jt301


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちょwプロフィール写真間違ってますよwMu-giさんになってますよ
2010/10/04(月) 18:15:52 | URL | FASTLIFE #-[ 編集]
>FASTLIFEさん
ゆいちゃんとどっちにしようか迷ったんだけど、ゆいちゃん髪切っちゃったんでむぎちゃんにしました。
2010/10/04(月) 18:28:53 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。