High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
43ちゃい
清原とか見ると俺もこんなフケてんのかなとか思う今日この頃。ま、あんなにゴリくはないはず。というわけで43歳とかになってしまいました。とりあえず厄年は抜けた。ま、いいや。なんかくだちい。
誕生日なぞ祝ってくれるのは、もはやポイントサイトのお誕生日メールくらいしかないというこの切なさ。しかしながら、ポイントサイトとかアンケートサイトとかってバカにならんね。基本毎日クリックとか簡単なアンケートとかに答えてるだけで、ちゃんとコツコツ毎日やりさえすりゃあ、年に2万くらいにはなるぞ。このご時世、誰がタダで銭とかくれようぞってなもんですよね。みんなもやってみるといい。つか、タダでなんかくだちい。

そんなこんなで、既に発売一ヶ月経たずして、ウチの前作のコンピを軽くブチ抜き、今だジワジワと売上を伸ばし続けるSHAMES。俺はSHAMESのおかげで年末なんとか生きられてるといっても過言ではないね、うん。
そんなSHAMESの"NEVER TRUST"をご紹介してくれてる、日本のバンドを多くレビューしてらっしゃるSAKUさんの「きになるあのおと」。コチラもいつも見てますよ。ウチの他の作品の記事も含め、ガチでありがとうございます。あ、あと"HIGH-SPEED-FLOWER VOL.2 -Soul over the razoredge-"のレビューしていただいてるTsukasaさんの「GOOD GOOD THINGS」、遅ればせながら、ありがとうございますです。

いや、ホント皆さんの意見など聞かせていただくのは、ホント嬉しいですね。なんとはなしにググッてて見つけちゃったりすると、ちょっと小躍りする感じの嬉しさですね。思わずコメントとか入れちゃうよね。SHOPの少しのレビューとかでもそうですが、自分の伺い知らないところでもきちんと評価していただいてる方がいらっしゃるというのは、ホント励みになります。気合入れて出した甲斐があったあったな、また必死んなってやれるかなと。
なにせウチのようなちっさな超マイナー・レーベルの作品でも、こうして形にして感想を述べて頂くのは本当にありがたいです。なにぶん全てをフォローできてるわけではございませんが、この場を借りて、そんな皆さんにも本当に心から感謝です。ありがとうございます。そしてこれからもガンバリますのでよろしくお願いします。

おっと、なんかちょっといいこと書いちゃってる気がして、ちょいと良い人ぶってる気がしてきて気恥かしいぜ。俺は本当にみんなが思ってるより、そりゃあもう遥かにドギモを抜くほど、ダメでクズでクソエロイだけのアタマのイカレた中年だぜ。ほんじゃ、ちっと散髪に行ってくらぁ。

きになるあのおと http://ameblo.jp/elle4649/entry-10748996553.html
GOOD GOOD THINGS http://14294399.at.webry.info/201011/article_12.html

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。