High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEUTRAL -All B-side Compromise Disc E.p-
neutral abcdep

どちらかと言えば、メタリック高速といった感のあったNEUTRAL。昨年メンバーチェンジ後の初の音源、2011年最新作は、そんなイメージとはガラリと趣を変えた、モロにALL/DESCENDENTS寄りのサウンドへと大幅にチェンジ。CAFFEINE BOMBからではなく、完全にセルフコントロールの作品。

1998年山梨にて結成のNEUTRAL。CAFFEINE BOMB RECORDSから、'06年に"Work Out A Compromise"をリリース。'08年には"Compromised oneself"をリリース。高速でメタリックな近代的メロディック・ハードコアの要素を色濃く持ちながら、時折みせるフックの効いたアプローチにALL/DESCENDENTSなどの影響を感じさせてくれる、日本では珍しく息の長いパンク・バンド。

前述したように本作では、以前までのメタリックな部分というのは一切排除された感があり、全編通して、ALL/DESCENDENTSのへ影響というものをはっきりと前面へ押し出したアプローチを見せています。
メンバーチェンジ、そして完全な自主制作ということもあり、その総体的な演奏力とサウンドプロデュースの部分というのは、まだまだ完全ではないといった感があるのは否めませんが、近代高速メタリックといった部分を一切排斥し、より自ら求めるサウンドの追求による個性的なアレンジとアプローチ、そしてもとより持っていた良質なメロディーにはより磨きをかけ、日本はもちろん、世界でも希少だと言える、そのALL/DESCENDENTS的なスタイルを基盤としながら、新しいスタイルを確立させようとする姿勢が窺える新生NEUTRAL。
30秒で一気に決める、コンパクトながら彼等がこれまでとは違っているのだという、いろんな側面を一気に見せてくれるオープニングナンバー。ALLの"Just Perfect"を彷彿とさせるイントロから始まる良メロチューン。全くもってALL/DESCENDENTSそのものという他ない変態的ナンバーと、前半だけでも圧倒的にALLやDESCENDENTSの香りがプンプンします。しかしながら、4曲目の"Muddily"なんかは、そういった切り口は持ちつつ、メランコリックから高速エモーショナルといった展開へと移行し、これまでのバックボーンもありながら、さらに新しいスタイルといったものを垣間見せてくれておる気がして、このスタイルがこなれて、さらに演奏面も充実してきて、ALL/DESCENDENTS同様の異常なゴムのような瞬発力とか得たりなんかした暁には、まさに唯一無二の存在になるのではないかと思いますね、わたしゃぁ。あ、あと裏の京都府 MOFXさんのコメントがバカで素晴らしい。

そんな結成13年目とかにしても、さらなる個性的な変貌と進化を予感させてくれるNEUTRAL。ウチのHIGH-SPEED-FLOWER VOL.3にも参加が確定しております。
近代高速メタリック主流の昨今、流れに逆らい唯我独尊か。だが、それがいい。それが日本のメロディックの方向性のひとつとして、決して間違っていないのだと私も思いたいので、まだまだ活躍してもらいたいわけです。

NEUTRAL Official http://www.neutralrock.com/
NEUTRAL audioleaf http://www.audioleaf.com/neutralrock/

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レビューありがとうございます!

コンピの曲もより良いものが出来るようにがんばるんでよろしくお願いします☆
2011/02/02(水) 22:26:40 | URL | NLはっとり #-[ 編集]
>はっとりさん
コンピの曲も楽しみにしてます。
これからもよろしくです。

2011/02/03(木) 11:00:48 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。