High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
USメロディック編 総括
ルーツ・オブ・USメロディック、なんか思いのほか、すごい量書いちゃいましたね。UKメロディックの時より多いですね、これは。もう、10年とか、20年とか活動してるバンドなんて、ちょこっと外堀埋めようかとか考えても、なんかリリースとか書き連ねるだけで、えらい面倒臭いですなぁ。ウソ書かないようにと、洋Wikiとか、officialで確認したりとか、もうね。また、最近ひどくなった、閃輝暗点と偏頭痛と闘いながらなので、ツラかったです。このまま、FAT特集とかになだれ込んでもいいかなと思ってたのですが、ここ2週間くらい、ストイックにマジメに文章を書いたつもりなので、もう無理です。また別の機会にでもやります。5月とか、ほとんど毎日更新したので、もう、自分でも頭がおかしいんじゃないか?と思うほど、書いて、書いて、書きまくりました。USメロディックが完結した途端、頭痛も和らいでます。
まぁ、それにしても、UKメロディックの時よりはオーソドックスにバンドをチョイスしたつもりですが、どうでしょうか?NOFXとか、思い入れないし、最初マズいかなとか、本気で思ったのですが、かなりスラスラといけ、説明しやすいバンドだなぁとか思って、彼らのことが少し好きになりました(笑) HUSKER DUとかは、本当にノリノリです。勢いあまってその後、SUGARも聴いてました。この年になって、また改めてHUSKER DUとか聴くと、昨今のメロディック・ハードコアばかり聴いている耳には、もう非常に新鮮です。UKのときのABSとかもそうでしたが、自分的にパンクのなんたるかが、改めて問われているような気がします。

で、今後は、温めているネタ (パンクじゃなくて、ヨタ話のほうです) もあるのですが、何分出しそびれてしまい、それはまた別のときに息抜きしたくなったら、出すとして、今週はこのまま、休みなんか取りつつ、肩のこらない通常営業をやって、次週はそんなヨタ話も挟んでから、カナダ、メロディック・ハードコアの旅だとか、'90sスウェーデン特集だとか、FAT特集だとか、オランダ湿気の旅とか、気ままにドイツ旅行とか、絶滅危惧種特集とか、一週間まるごとSTRUNG OUTを押しつけてみるだとか、まぁ、いろいろとネタはありますので、通常営業を挟みつつ、ボチボチと思いつくままにやっていきます。それでは、見に来てくださってる方、これからもよろしくお付き合いください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
US特集お疲れ様でした。

このままいくとMelodic Hardcoreワールドマップが出来そうですね笑

番外編北欧女性特集など密かに期待しています。笑

2008/06/04(水) 16:49:49 | URL | Nikola #-[ 編集]
Nikolaさん

ありがとうございます。まぁ、いつのことやらですが、頑張って続けます。

私はSANDRA RUSSOというPORNSTARを愛しているのですが、最近は見かけません。
2008/06/05(木) 00:33:26 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。