High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSYCHOMANIA -V.A.HIGH-SPEED-FLOWER VOL.3 TOO FAST EVERYWHERE-
hsfvol.3 160j

チンコバンド自然消滅からかれこれ14年の歳月が過ぎ、Ku-geおいたんもすっかりアラ45。そんな中、まさかのファッキン再始動。
とまあそんなわけで、実に14年ぶりとなるスタジオ音源を1曲提供。つか、スタジオ音源とか言うとりますが、これスタジオで録ってないからね。つか、ガチでそこら辺の近所の公園で録音しとるから。
そんな衝撃のレコーディング風景はこちらを参照。http://highspeedflower.blog25.fc2.com/blog-entry-474.html

ま、そんなわけで、正確には屋外公園音源。FIRST STRIKEに収録していた"Sundance"をリテイクしてみました。で、なんかカッチョいんじゃね?とか、"Setting sun seems to be dance"ってサブタイとか付けてみましたよ。
しかし、いかんせんあまりにも長いブランク。歌い方とかも完ぺきに忘れちゃってるんで、なんかダミ声だね。俺以外のギタリストがちゃんといるのも何年ぶりだろね。
オマケにも一曲、"メリーゴーランド"も録ったので、そちらは当時のオフィシャル・プレオーダーの特典に収録。
まあ、そんなこんなで、ホントはこれ一発遊びで録るつもりだったのだが、これがけっこう面白かったので、ま、今のご時世、別に機械さえありゃ何でもできるし、いっちょこれから作品でもシコシコ作っていきますかってなことに相成ったわけですね。

久々の相方、ギターのシゲちゃんですが、俺とひと周りくらい歳も違うし、彼の前のキャリアであるPATLASHも、丁度PSYCHOMANIAと入れ替わりくらいに出てきたバンドだったんだけど、何故か彼は元々PSYCHOMANIAが大好きだったりして、つか、誰が喜ぶんだそんなもんという、トリビュートとかまで作ろうとしてたというなかなりマニアックなツワモノで、近年はアンダーグラウンドアイドルに曲を提供してたとか謎の経歴の持ち主、ま、そんなこんなで機械いぢりもお手のものという。とまあ、そんなわけで、これまでの自分では想像もしてなかったようなロジックの下、ガイキチ高速パンクユニットが稼働してくわけです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。