High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE FULLBLAST -SHORT CONTROLLED BURSTS-
fullblast

シリーズ、カナダ-メロディック・ハードコアの旅、第4弾は、このFULLBLASTです。バンド自体は惜しくも解散してしまいましたが、実にテクニカルで、メロディアス & ハイスピード、エモーショナルな部分も合わせ持った、期待度最高のバンドでした。
MUCH THE SAMEといい、このFULLBLASTといい、メロディック・ハードコアのシーンでは、非常に高い期待を背負いつつも、短命なバンドも多く、なんだか決定打に欠けたり、いまいち盛り上がりに欠けたりする部分は、息が長く、幅広く支持されるバンドが減ったりするのも、要因のひとつなのかな、と考えてしまいます。
このFULLBLASTも、生き残っていれば、幅広く支持されたかどうかは分かりませんが、その素質を充分に持ち合わせた、素晴らしいバンドのひとつであると思っています。

前述したように、FULLBLASTは非常にテクニカルです。その高い演奏技術は、その卓越したアレンジとともに、時にメタリックに、時にパンキッシュに、そしてまた、時にはポップにと、様々な側面が窺えます。基本超高速が中心ですが、ハードに飛ばしたかと思うと、繊細にエモーショナルな面も見せたりと、やはり、近年のバンドらしく、様々な音楽を通過してできたサウンドや、アプローチを携えています。そして、その圧倒的な高速感もたまりません。それほどまでの高速感を出しながら、線の細さや、モタつきといったものを微塵も感じさせないところが、このバンドの巧さだと思います。非常にエッジが効き過ぎるほどに効いたサウンドですが、個人的には言われているほどメタルっぽさは感じません。しかし金属質と言う意味でのメタリックさは、バリバリで、非常に硬質かつ金属質ではあると思います。日頃の私らしくありませんが、彼らのサウンドはむしろ乾いた感じの感覚です。しかし、メロがエモーショナルだったり、相当にメロディアスなので、そういった部分から湿気といったものも多分に感じ取れます。また、私だけかもしれませんが、ボーカルやフレーズにアメリカン・ロックな部分が覗くような気がして、そういった部分にある種のダイナミックさを感じるのかもしれません。

FULLBLASTは2000年、カナダ、トロントで結成され、'02年にD.I.Y.でEPをリリース。'04年にフルレングス、 "Contagious Movement Theory"をリリースします。なんだか、この1st.はかなり入手が困難とのことですが、ちなみに私は当時、HMVで買いました。何せ待たされましたけど。もう、2、3ケ月くらい。今も買えるのかな?持ってない方は挑戦してみてもいいかもです。とにかく、秘訣はキャンセルしないことです。もう、しつこいくらいに。ともかく、その1st.から、FULLBLASTのサウンドは出来上がっており、既に完成度が高いです。
その高い完成度を、さらにそのサウンド・プロデュースとともに高めた作品が、この2nd.にして、彼らの最後の作品となってしまった'05年リリースの、この"Short Controlled Bursts"です。
既に1曲目から、高速にカッ飛ばしつつも、エモーショナルな展開をみせ、FULLBLAST節も全開です。間髪入れず続く2曲目も、カッコいいギターフレーズと、スピードも全開なまま、壮大にメロディアスにと、まぁ、素晴らしいです。そして、スピードを緩めた曲、エモーショナル全開な曲なども挟みつつ、基本超高速 & 大胆展開の、ハイスピードでエッジでフック、メロディアスでエモーショナルな、FULLBLASTワールドに魅了されます。前作をさらに上回るポップさや、ダイナミックさを備えた曲も多く、色んな意味で、広がりを見せていると思うので、アルバムとしても、非常に完成度が高いと思います。
この"Short Controlled Bursts"は、INYAFACEさんから、国内盤も発売されているので、非常に入手しやすいかと思われますし、未聴の方には、ぜひ聴いてもらいたい、バンドのひとつだと思います。
以外にもALLのファンの方などにもオススメできたりするのではないかとか、今ふと思いました。それほどまでに、ある種ポップなアプローチすらも、このアルバムからは感じることができます。

すっかりここ最近、MILESTONE MUSICさん絡みのモノと被ってて、まさに広告塔なのですが、そんな広告塔から耳寄りな情報が。FULLBLASTの"Contagious Movement Theory"も入荷するみたいですよ。今日の下書きとか、おとといくらいに上げてたので、その時点では知らなかったので、途中ではHMVチャレンジをオススメしてるのですが、まぁ、待たされるよりは、速効、手に入ったほうがいいですもんね。数は少ないそうですが、コンスタントに入荷を試みてくれるとのことです。う~ん、 awesome!時期とかはわかんないので、欲しい方はMILESTONE MUSICをコマメにチェックです。そんな中、NOTHING LEFT TO LOSEが売り切れていることに感動する私。

FULLBLAST MySpace http://www.myspace.com/thefullblast

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。