High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HIGH FIVE DRIVE -SERVICE ENGINE SOON-
H5D 1

BELVEDEREの名前もよく引き合いに出されるほど、徹底的な高速度を有し、BELVEDEREに次ぐ、カナダの2代目音速番長との異名も持つ、HIGH FIVE DRIVE。まぁ、しかし音速番長ってのは良いネーミングですね。まぁ、大体、"Colic"とか、もう異常な速度だし、他の曲も、高速ナンバーに関しては、世界最高速といってもいいスピードなので、概ね2代目襲名もアタリだと思います。BELVEDEREといい、FULLBLASTといい、このHIGH FIVE DRIVEといい、まったくカナダは世界最速クラスのオンパレードです。

HIGH FIVE DRIVEは2001年結成。翌年にCDEP、"...something better"をリリース、'04年にフルレングス、この"Service Engine Soon"をリリース。日本のSENTIMENTALとのSplit CDEPをはさんで、昨年2nd."From The GroundUp"をリリースしています。
この1st.を含む初期音源は、当時、Punk Wreck ChordsさんがDistroをしてくれていて、現在では、1st.、2nd.ともにFAST CIRCLE RECORDSさんが、国内盤をリリースしてくれているので、日本でも入手しやすく、彼ら自体、この手のバンドとしては、日本でもかなりポピュラーなのではないかとは思います。某掲示板にもスレ立ってるみたいでしたけど、過疎ってますよね。まぁ、どのバンドでもそうか、パンクとかは。ちなみに初期の"...something better"は、Purevolumeで全曲DLできるみたいなので、興味のある方は行ってみてください。

まぁ、しかしその高速度たるや、本当に蹴つまづきそうな勢いで、もう演奏とか関係ねぇ、速ければいいってなほどの、徹底した速度の追求的な姿勢が、むしろ微笑ましいくらい潔くって、そんな速度なもんだから、若干軽さだとか、荒さもあるのですが、聴いてるこっちもそんなのどうでもよくなります。ベースが金属質で少しゴキゴキしてるのは、最近の若いバンドの丸めの感じと違い、好きです。ドラムとかLIVEで死ぬんじゃねぇの?とかまぁ、そんなのもどうでも、いいか、速けりゃ。と言いつつも、きちんとメロディーもあり、ミディアムなんかもやってるし、速度だけでないとこも充分に見せようとしてます。そういった感じは実に今風な感じもします。少し青臭い感じとかも。まぁ、なんにせよ、カッコいい曲も多いし、メロディアスだし、圧倒的に高速だし、そういった感じの音を求める人には、たまらないバンドだと思います。若干、若者向きで。
2nd."From The Ground Up"でも概ね、この路線は変わらないのですが、速度も若干考えられたりしてる感もあり、やはり初聴の時の衝撃と、ストレート超高速感といった感じで、今回はこの、"Service Engine Soon" をチョイスしました。もう、速そうですものジャケからして。その通り、冒頭でも書きましたが、オープニング・ナンバー "Colic"の速さときたら、もう、この手の速いバンドをすごい数聴いてきてるにも関わらず、群を抜いてる蹴つまづき感です。気が狂ってるんじゃないかと思うほど、急いでいます。だが、それがいい。若者はこうでなくっちゃあいけません。メロといい、速度といい、非常にカッコいいナンバーです。 "A Relative Matter" なんかも、そういった意味で非常にカッコいい曲だと思います。また前述したように、ガッツリのミディアムであるとか、かなり落としたアレンジも随所に散りばめてくるので、そういった要素が、逆に、高速感を高めたりだとか、全体のバランスを保っているようです。全曲が"Colic"のようなガイキチ高速でも、アリはアリのような気もしますが、それにしても、全体的に高速感に溢れているので、高速メロディック好きにはマストであることは間違いないと思います。ホント速いヤツは、もう、笑っちゃうくらい急いでますもん、ケツに火が付いてるみたいに。

しかし、これ書くために何回か繰り返して聴いたんですけど、書き終わって、聴きやめても、なんだか、
"Colic"が頭を駆け巡ってて、こびりついて離れません。自分にゆとりを持つために、早く次へと移りたいのですが、もう、なんでもかんでも"Colic"です。コステロとかでも聴いて頭を冷やしたいところです。
そんな中、カナダ-メロディック・ハードコアの旅もこれにて、ひとまずお開きということで、またいつか機会があればやりたい感じです。TWENTY 2とか、SNFUとかいっときたかったんですが、何分ちょっと高速疲労(笑)とか出て、かなり疲れちゃったりしてるので、この辺はまた別の時にあらためてやります。MUTEだとか、HOPEだとか、DEVILLEだとか、カナダはまだ地味にいろいろありますが、ま、いっか。

HIGH FIVE DRIVE MySpace http://www.myspace.com/highfivedrive
HIGH FIVE DRIVE purevolume http://www.purevolume.com/highfivedrive

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Colicは激速ですよね。笑 微妙に入ってくるチュクチュクギターもたまりません X)
2008/06/17(火) 10:57:27 | URL | Nikola #-[ 編集]
Nikolaさん
もう全体的にスっ転びそうなこの曲はスピード違反です。速ぇわ、ウルセぇわで、大好きです。
2008/06/17(火) 11:16:51 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。