High-Speed-Flower
徹頭徹尾高速哀愁。HIGH-SPEED-FLOWER RECORDS レーベル情報、高速メロディックパンクを中心に、バンドや音源について書き連ねていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STONED -MUSIC FOR THE MORONS-


このSTONEDもまた、PRIDEBOWL等と同じく、なんともいえない味が炸裂しまくっている、'90年代のSWEDENのバンドです。このB級の王道を突き進んでる感じがたまりません。
彼らも登場した時から、どことなくユーモラスな味わいがあり、暗め、哀愁が特徴的なシーンの中にあり、当然哀愁を感じさせるメロディーもありますが、どちらかといえば明るめの曲調が多く、高速メロディック・ナンバーとともに、スカ・テイストもたっぷりで、またOiなコーラスもあったりと、色んな要素を叩き込みつつ、アメリカナイズされているのかと思いきや、少しの田舎臭さや、少しのダサさといったものが、いつもどこかに感じられて、それは実に若さと愛嬌を感じるバンドでした。性急な曲をプレイしていても、どこかになんだか呑気なイメージがあります。とはいえ、むしろ当時としては、AMPERSANDの看板のバンドといえば、ADHESIVEよりも、むしろこのバンドであったような気がします。アルバムも世界各地で発売されるなど、現在も潜在的にはファンも世界中のあちこちに居てそうで、以外に人気のあるバンドであったと思います。

STONEDは'93年に結成され、'94年にCDEP"Partysongs"、'95年にCDEP"Fantasytrip"、そして1st.フルレングス、この"Music for the morons"と立て続けにリリースしていきます。ちなみに"Partysongs"は、AMPERSANDのレーベル発足の記念すべき1番目の作品です。初期の彼らは、明らかにNOFXあたりの影響を窺えるサウンドですが、彼らのそれはRANDYあたりの、色々と完璧なフォロワーっぷりとは少々違い、その彼ら自身が持つ、勢いや、忙しなさ、拙さといったものが混ぜ合わさって、それが逆に個性とインパクトを放っている気がします。その初期はまさに若さが爆発し、エンジン全開といった感じの元気の良さと、VENEREAの初期あたりに感じたユーモラスな雰囲気といったものがあり、本当に勢いを感じます。それにしても、この明るさと元気の良さは、当時のSWEDENではかなり珍しい存在で、そういった意味では、西海岸的な乾いた部分も強く持っていたバンドなのかもしれません。で、ヘナチョコな感じです。ボーカルのせいか、初期は特に。

そんな彼らの西海岸とスカの集大成といった趣の作品が、この"Music for the morons"です。頭ボーンのジャケは私はお気に入りなのですが、このアルバムはOne Foot Recordsからも'97年にリイシューされており、現在たまに出回ってるジャケが変わったヤツはこちらなのでしょうか。全く余計なことを。
CDEP2作を踏襲するスカ・アプローチも当然多く見られますが、メロディック・ハードコア的ナンバーも多く、そういった意味でも少しカッコよくなった印象を受けます。また、少し逞しくなった感じもしますね、少しですけどね。このバンドはヘナヘナしてる印象なのに、乾いた明るさと同時に、哀愁といったものを確実に持っていて、楽しげな雰囲気の中に、そこはかとなく悲しげだったり、寂しげな切ないメロとかを突っ込んできたりします。それ故にたまらなくシビれる曲とかがあったりするのが、けっこう大きな武器になっているのではないかと思います。"The Trooper"とか、死ぬほどカッコいいと思います。
しかし、スカ・アプローチもかなり本格的だと思いますし、良いメロディーも書けるので、そのヘナチョコな印象であるとか、ガキっぽさとかも全面にありますが、意外に押しや引きを理解していて、実はすごく懐が深いのではないかと思ったりもします。

そしてシングル・カットのCDEP"Pizza Pete"をリリース、で、'00年でいいのかな?2nd."Ed´s Diner"、CDEP"Shopping around"とリリースしています。なんか資料ないんですよね、STONED。BIRDNESTのページとかだとリリース片っ端から'95年になってますけど、今探してるけど、"Ed´s Diner"が見当たらないです。確認とれず。そして、またも焦る私。しかし、次の作品、3rd.、セイム・タイトル"Stoned"が'00年のリリースなので、オリジナル・リリースはやっぱ'95年の可能性がありますね。それにしても"Ed´s Diner"あたりで急激にアカ抜けてる感じだったと思いますし、ギターとかザクザクいってたような気がするので、'00年なのかな。詳しい人いればSTONEDのリリース年、詳細に教えてほしいです。ちなみに初期のEPは'99年のシングル・コンピのベスト的内容の"Way back in the day"で全てではありませんが聴けます。

そんな、ついぞ噂も聞かず、解散してしまったとばかり思っていたSTONEDがリリースした、その'00年のアルバム"Stoned"では、もうなんかすごく哀愁でシブい大人のメロディック・パンクみたいになっていて、もうすごくカッコ良いです。なんかこんな成長の仕方すんだなって、変な人生を感じてしまいました。速度は落とし目のかなりシブい作品ですが、機会があればいつか取り扱いたいと思います。もう、USELESS I.D.みたいなんですもの、びっくりしますよ。

STONED Birdnest psge http://www.birdnest.se/ampersand/stoned/first.html

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ここにstonedの作品リリース年載ってますよ。

http://www.shell.linux.se/popoga/s/s00073.html
2008/07/24(木) 13:57:30 | URL | メンマ #mQop/nM.[ 編集]
>メンマさん
ありがとうございます!
Ed'sは'97年か。それがしっくりきますね。
シンプルなのにわかりやすいですね、ここは。
良いところを教えていただいて、うれしいです。
2008/07/24(木) 16:04:29 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
お役に立ててよかったです。
そのサイトたまに見てるんですが、未だに何の為のサイトなのかはわかってません笑。
ちなみにレーベル別にリリースがまとめられたページもあります↓
http://www.shell.linux.se/popoga/et/


すでにご存知かも知れませんが、
http://www.swedishpunk.com/
http://bandtoband.com/
なんかも興味深いですよ!
2008/07/24(木) 23:15:58 | URL | メンマ #mQop/nM.[ 編集]
>メンマさん
何のサイトなんでしょうね。トップとか全然趣が...

Swedishpunkは見てますよ。SVENSK Wikiの答え合わせだとか、行き詰ったりしたときは最高です。c
それじゃなくても、資料が多く、相当に面白いサイトですよね。
下のサイトは知らなかったです。見てみますね。
2008/07/25(金) 08:15:41 | URL | Ku-ge #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。